2010年08月17日

第10戦チェコGP

          08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG
今日は第10戦チェコGP(ブルノサーキット)を見ましたTV
予選1位 ペドロサ
   2位 スピーズ
   3位 ロレンソ
ロッシは5位だった・・・

スタートはいつも好調のペドロサが抜け出したけど、すぐロレンソがトップを独走ダッシュ(走り出すさま)
一方、ロッシはスタートは良かった様に見えたけど、段々下がっていき、まだ体が厳しい様子・・・ふらふら

数周後にはカピロッシが転倒、その後も数台が転倒したどんっ(衝撃)
そのうちの1人がコース上にバイクも体も残ってしまい、後続のライダーが避けながら過ぎて行くもんだから、ヒヤヒヤしたあせあせ(飛び散る汗)
ゴロンと寝転んでたラルは、私の『わぁ!わぁ!』と言う声にスクッと起き上がり、部屋の戸をガリガリして『出して〜』と言う・・・
『ごめん、ごめん』となだめても出て行ってしまった・・・廊下は暑いのに・・・たらーっ(汗)

それから、ロッシもなかなか上位に上がってくる事なく周回は進み、抜きつ、抜かれつの争いもなく終了モータースポーツ
1位 ロレンソ
2位 ペドロサ
3位 ストーナー で、ロッシは5位でした・・・

今シーズンも終盤になってきたから、次の契約の話しが続々と耳に入ってくる耳
今期で契約が満了するロッシがどこに移籍するのか?の発表が明日あるらしく、ゲストや解説の人達はその話題で持ち切りでしたわーい(嬉しい顔)

今シーズンはケガでチャンピオン争いは無理になったので、来シーズン新しいチームで活躍してくれるのを楽しみにする事にしました手(パー)
posted by ラルまま at 00:00| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

第9戦アメリカGP

          08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG

今日は第9戦アメリカGP(ラグナセカサーキット)を見ましたTV

予選1位 ロレンソ
   2位 ストーナー
   3位 ドビジオーゾ
   4位 ペドロサ   
   6位 ロッシ

ケガからの復帰2戦目となるロッシ、6位だからちょっとスタートは不利だった・・・
で、好スタートだったのが2列目の4位のペドロサexclamation
その後にロレンソ、ストーナー、ドビジオーゾが迫るダッシュ(走り出すさま)
ロッシは、ちょっと後続に巻き込まれ、6位くらいだった・・・
それでも必死に前に食らい付いて、4位争いの集団にいたパンチ

そしたら、好調に走ってたペドロサが残り19周の時、単独で転倒どんっ(衝撃)
リタイアしてしまったたらーっ(汗)

そこで運が良かったのがロレンソ。
ランキングトップだし、ポールtoウインができるからだexclamation

ロレンソとストーナーは争う事もなく1位と2位をキープして走り、ドビジオーゾとロッシの3位争いが見どころとなった目

ここのサーキットは起伏が激しいコースあせあせ(飛び散る汗)
見てるのは面白いけどわーい(嬉しい顔)
ロッシはケガしてる事なんて忘れさせるほどの走りを見せ、3位でフィニッシュしたモータースポーツ
優勝はロレンソ、2位はストーナーだった

バイクを降りてからは杖を使って歩く状態のロッシなのに、3位入賞はやっぱ凄いexclamation×2
早くケガを治して、万全の態勢でロレンソ達と戦ってほしいパンチ
posted by ラルまま at 21:54| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

第8戦ドイツGP

            08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG

今日は第8戦ドイツGP(ザクセンリンクサーキット)を見ました目

最近レースの記事がなかったけど、理由はロッシ不在だったから・・・もうやだ〜(悲しい顔)

実は第4戦のイタリアGPのフリー走行中に転倒して右脛骨を開放骨折しちゃったのだexclamation
で、約5ヶ月の欠場だと・・・

そんなに欠場したらポイントがヤバイじゃんexclamation
チャンピオン競争から脱落じゃんexclamation
と、テンションダウンバッド(下向き矢印)で見てなかったのだわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ところが、5ヶ月どころか6週間で復帰してきたのだぁーーーーーーー手(チョキ)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
さすがロッシ〜〜〜〜るんるんるんるん

で、ブログも復活したってわけわーい(嬉しい顔)

復活したと言ってもバイクまでは松葉杖だったからまだまだ本調子ではないexclamation
予選1位 ロレンソ
   2位 ストーナー
   3位 ペドロサ でした
ロッシは5位だったけど、上等です手(チョキ)

スタートはまぁまぁかと思ってたけど、後続にかぶせられちょっと後ろからの追い上げとなったダッシュ(走り出すさま)
ロレンソ、ペドロサ、ストーナーは相変わらず好調パンチ
ところが、9周目で3台が絡む多重クラッシュがあり、そのうち1台から火が出て、赤旗中断どんっ(衝撃)
って事で、中断した時の順位で残り21周を戦う事となった

再スタート前は4位まで追い上げてて、もうちょっとで3位になれるかexclamation&questionってところまできてたのに、リズムが狂ったのかなかなか3位のストーナーを抜けないあせあせ(飛び散る汗)
でも必死に攻め続け、抜きつ抜かれつのバトルを見せてくれて、ドキドキだったあせあせ(飛び散る汗)
(その時、ラルは部屋を出ていったわーい(嬉しい顔)

そりゃぁ、痛みをこらえて乗ってるんだから無理もないexclamation
復帰戦でここまで走れて、盛り上げてくれるロッシはさすがですexclamation×2

最終ラップまで熾烈な3位争いが続いたけど、今回はストーナーが1歩上でした・・・

結果はモータースポーツ
1位 ペドロサ
2位 ロレンソ
3位 ストーナー
4位 ロッシ   でした

3位だったらインタビューが聞けたのに残念でした・・・

でも早々に復帰してくれてうれしかったですわーい(嬉しい顔)
posted by ラルまま at 00:00| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

第3戦フランスGP

            08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG
今日は第3戦フランスGP(ルマンサーキット)を見たTV
気温が高く路面温度は50℃近くになる予想らしい晴れ
だからタイヤ選択が難しいexclamation

予選1位 ロッシ
   2位 ロレンソ
   3位 ペドロサ

スタートして、ロッシがめっちゃいいスタートを切った手(チョキ)
すぐ後ろに、ペドロサ、ドビツィオーゾが続いたダッシュ(走り出すさま)
その後にもストーナー、ヘイデン達が迫っていたパンチ

ロッシの調子は良さそうだったけど、段々ロレンソが近づき、ストーナーも近づいてくるんじゃないかexclamation&question
って思ってたら・・・

ストーナーがクルクル〜〜って1人でコケてしまったどんっ(衝撃)

最近、転倒リタイヤの多くなったストーナー。
運が向いてないようだ・・・

レースの大半をロッシ、ロレンソ、ペドロサが3位までをキープして走ってたけど、残り16周くらいの時、ロレンソがロッシの前に出たパンチ
ラップタイムも速いし、ロッシより調子もいいみたいexclamation

1位、2位はほぼ決定状態で独走していたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

3位争いが熾烈になっていたどんっ(衝撃)
ペドロサ、ドビツィオーゾ、ヘイデンがちょっとでも前に行こう!前を抜こう!と必死だったパンチ
そしたら、ペドロサのコーナーの周り方が何かオカシイたらーっ(汗)
解説を聞いてたら、路面温度が高くなったし、序盤にロッシ達と争ってたから、タイヤの消耗が激しいみたいだと。
チームメイトのドビツィオーゾとは序盤の走り方で大きな差が出てしまった・・・
それを見逃さないドビツィオーゾやヘイデンが最終ラップでペドロサを抜いたexclamation

結果モータースポーツ
1位 ロレンソ
2位 ロッシ
3位 ドビツィオーゾ  でした。

posted by ラルまま at 23:28| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

第2戦スペインGP

          08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG

今日は第2戦スペインGP(へレスサーキット)を見ましたTV

ずっと前までは3クラス全部みてたけど、今は最高峰クラスのmotoGPクラスしか見ていない目
良い選手がどんどんステップアップしたり、日本人選手が減ったりで・・・

そしたら、moto2クラスの日本人選手の富沢と高橋がメッチャ頑張っていた手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
富沢は19歳で開幕戦優勝していたモータースポーツ
今回も優勝して、大ちゃんみたいな活躍をしてくれたらいいなぁ〜とワクワクしながら見ていたら・・・

なんと2周目で接触転倒してしまったどんっ(衝撃)
で、その後がすごかったexclamation×2
いったいどこまで続くのぉーーexclamationってくらい次から次へと後続車が転倒どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

どうやらオイルが出て大転倒劇を引き起こしたのだ爆弾
案の定、赤旗中断たらーっ(汗)
やり直しとなった・・・
やり直した後も2選手とも頑張って、2連勝も夢ではなかったけど、惜しくも2位でした・・・

さて、いつものmotoGPは。
予選1位 ペドロサ
   2位 ロレンソ
   3位 ストーナー
   4位 ロッシ  でした・・・

ゲスト解説者は久しぶりに岡田さんでしたわーい(嬉しい顔)
ロッシは練習の時に転倒して肩と背中を負傷(骨折)していたので、予選結果が悪かったらしい・・・

スタートしてペドロサ、ロッシ、ヘイデンと続いたダッシュ(走り出すさま)
その後ろからもストーナー、ロレンソが追っていたダッシュ(走り出すさま)
徐々にペドロサが差を広げだし、ロッシと離れていったー(長音記号2)
ストーナーはなんとなく調子が上がらないみたい・・・
予選2位の位置にいながら、スタートを失敗してしまったロレンソが徐々に順位を上げてきたexclamation
あれよ、あれよとロッシに追いつき、抜いたかと思えば、残り数周の時、ペドロサにも追いついてしまったパンチ
昔のロッシを思わせるようなもの凄い追い上げだったexclamation
それからは地元スペインライダー同士の熱い戦いが始まったパンチ
抜いたexclamationと思ったら接触して抜けなかったり、今か、今かとチャンスを狙うロレンソ目
ペドロサも必死で首位を守っていたダッシュ(走り出すさま)
もう、ハラハラあせあせ(飛び散る汗)ドキドキあせあせ(飛び散る汗)もんですわーい(嬉しい顔)

結局、ロレンソが粘り勝ち、ウイニングラン中にコース内にある池に飛び込み右斜め下 嬉しさを表現していたわーい(嬉しい顔)
地元だったから凄く嬉しかったんだろうねぇ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

結果、1位 ロレンソ
    2位 ペドロサ
    3位 ロッシ  でしたモータースポーツ

posted by ラルまま at 23:25| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

噴火の影響

今日、本当だったら日本GP(もてぎサーキット)が見れるはずだったけど・・・
あのアイスランドの噴火のため延期・・・ふらふら

各国の選手が来れないからだ・・・

噴火が発生し、飛行機が欠航しているニュースを見た時、『もしかして??』
と思ってた事が現実となったバッド(下向き矢印)

日程調整はするみたいだけど、最後にまわされるのか?
途中で開催が可能なのか?
分からないたらーっ(汗)

ラルも楽しみにしてたのにねぇ〜TV
10.4.24下田堤防 (7)(500).JPG

ホントかexclamation&question わーい(嬉しい顔)

posted by ラルまま at 23:08| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

開幕戦!

                      08.3.11YAMAHAR1 (32)(500).JPG
いよいよ今シーズンが始まったぁ〜〜exclamation×2
意味が分からない人が多いと思うけど、私の自己満足なので、テキトーに流して下さいわーい(嬉しい顔)

開幕戦はカタールGP(ロサイルサーキット)
砂漠の中にあるサーキットで、ナイトレースだから走り難そうあせあせ(飛び散る汗)
ゲスト解説者には宮城さんと中野さんが来ていたわーい(嬉しい顔)

予選1位 ストーナー
   2位 ロッシ
   3位 ロレンソ

ロッシは好スタートだったけど、ペドロサにトップを取られてしまった・・・
で、まもなくストーナーがトップになったけど、独走にはならなかった手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

ちょっとだけ離れて2位にはロッシ、そのすぐ後ろでドビツィオーゾ、ヘイデン、ロレンソが抜きつ、抜かれつのバトルを繰り返し、ハラハラ、ドキドキだったあせあせ(飛び散る汗)
何か、開幕戦で気合いが入ってる〜って感じわーい(嬉しい顔)

そのまた後方でも熾烈な戦いが繰り広げられていて、今シーズンから250CCクラスからステップアップした唯一の日本人ライダーの青山も頑張っていたパンチ

しばらくストーナーが順調にトップを走ってたけど、残り17周で転倒どんっ(衝撃)
その時の2位はロッシだったけど、そんなにストーナーを攻めてなかったのになぁ〜・・・

その後は、3位と4位の表彰台争いのバトルが展開され、右手をケガ(骨折?)してるロレンソがグイグイと抜いてきて、2位でチェッカーを受けたモータースポーツ

もちろんロッシは1位でチェッカーを受けたけど、ガソリンがギリギリでウイニングランが殆どできずに帰ってきた。
ガソリンの量も計算されてるだろうけど、予定よりスロットルを開けたみたいで、危ないところでしたたらーっ(汗)

青山は10位でポイントGETもでき、まぁまぁってとこかなわーい(嬉しい顔)
第2戦は『もてぎ』で走り慣れてるだろうから、頑張ってくれるでしょうexclamation

とっても面白い開幕戦でした手(チョキ)ぴかぴか(新しい)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

posted by ラルまま at 23:59| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

第17戦バレンシアGP

08.3.11YAMAHAR1 (17)(400).JPG
今日は最終戦第17戦バレンシアGP(バレンシアサーキット)を見ましたTV
もう今シーズンも終わりかと思うと残念ふらふら
今回は解説者に中野選手が来てて、分かりやすい解説でよかった手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

予選結果は・・・
1位 ストーナー
2位 ペドロサ
3位 ロレンソ
ロッシは4位でした・・・

開始早々ハプニングが起きたexclamation
ウォームアップで1位のストーナーがハイサイドで激しく転倒どんっ(衝撃)
マシンの破損も多く、スタートに間に合わずそのままリタイアexclamation
まさか!のハプニングでした・・・

で、1位のグリッドが空いたままスタート〜〜ダッシュ(走り出すさま)
相変わらずスタートダッシュが上手いペドロサが飛び出した次項有
ペドロサ、エリアス、ロレンソ、ロッシと続いた
ロッシ以外は地元スペインライダーで、ロッシだけがイタリアライダーだexclamation
やっぱ、地元は優位だなぁ〜

3周目でロレンソとロッシが順位を上げ、エリアスが4位に後退した
それからは、ペドロサがほぼ単独走行となり、後方でもほとんど競い合う事もなく・・・

優勝はペドロサ
2位  ロッシ
3位   ロレンソ
で、ペドロサはストーナーと年間ランキングを争ってたのにあんな事でストーナーがいなくなり、3位を獲得したぴかぴか(新しい)
年間ランキングは・・・
1位 ロッシ
2位 ロレンソ
3位 ペドロサ
4位 ストーナー となりましたモータースポーツ

来年は4月頃から始まると思うので、またゼッケンとバイクのカラーリングを覚えなきゃイケナイけど、250ccクラスでチャンピオンになった青山選手がステップアップしてくるので楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by ラルまま at 00:00| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

第16戦マレーシアGP

08.3.11YAMAHAR1 (17)(400).JPG
今日は第16戦マレーシアGP(セパンサーキット)を見たTV
いよいよ今回を入れて残り2戦となってしまったexclamation
ドキドキするけど、寂しい気もする・・・ふらふら

予選結果は・・・
1位 ロッシ
2位 ロレンソ
3位 ストーナー

そしてロレンソのバイクがマシントラブルで折角2位なのにスタートグリッドに間に合わず、最後尾からのスタートになってしまった・・・カワイソウ・・・

motoGPが始まるちょっと前に雨が降り出してしまいレインレースとなってしまったがく〜(落胆した顔)
いつもスタートが上手なペドロサも今一で、ロッシは大失敗してしまいアウトへ押し出され、あれよあれよと10位くらいの位置まで下がってしまったのだexclamation
晴れのレースならまだしも、いくらロッシでも雨じゃぁ追い上げるのも難しい・・・
それなのに、最後尾からスタートしたロレンソがグイグイと上がってきて、ロッシの前を走っているexclamation×2
なんてパワフルなんだろうパンチダッシュ(走り出すさま)

今回は順位によってはロッシの年間チャンピオンが決まる大切なレースモータースポーツ
なのにこんな事になってしまうなんて・・・

と、思っていたら徐々に調子が上がってきた手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
トップはストーナーが独走でビュンビュンとかっ飛ばしているダッシュ(走り出すさま)
その後ろにはペドロサ、ドビジオーゾのレプソルコンビが頑張っていた
ロッシにも追い上げて欲しいけど、雨のレースは慎重じゃないとイケナイexclamation
残り5周くらいの時、毎周、毎周ロッシが最速タイムを出し追い上げてきた手(チョキ)ぴかぴか(新しい)イイゾォ~
もう、今の位置で年間チャンピオンは確実なんだけど、せめて表彰台に上がってチャンピオンを祝いたいexclamation
だから必死で3位に入るように追いあげていた

そしたら・・・

3位を走っていたドビジオーゾが転倒リタイアしてしまったどんっ(衝撃)
そのお陰でロッシが3位に上がり、ちょっとは安心したわーい(嬉しい顔)
実力で3位になった方が嬉しいけど、転倒しないのも実力のうちexclamation

結果モータースポーツ
1位 ストーナー
2位 ペドロサ
3位 ロッシでしたぁ〜〜〜るんるんるんるん

普通、ストーナーがウイニングランをするけど、今回はロッシのチャンピオン獲得のウイニングランになってしまったわーい(嬉しい顔)
9度目のチャンピオンexclamation
もう、ロッシは天才ですexclamation
ロッシを抜ける人はいないと思いますexclamation
あの大ちゃんが居たとしても、いい勝負はしてたと思うけど、ロッシには敵わなかったと思います

次回は最終戦モータースポーツ
250ccクラスで青木がチャンピオンになりそうな感じなので、それも楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by ラルまま at 21:57| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

第15戦オーストラリアGP

08.3.11YAMAHAR1 (17)(400).JPG
今日は第15戦オーストラリアGP(フィリップアイランドサーキット)を見たTV
オーストラリアと言えば・・・ドゥーハンexclamation
来てましたるんるん
おぉー懐かしいって感じでしたわーい(嬉しい顔)

予選結果は・・・
1位 ストーナー
2位 ロッシ
3位 ペドロサ
ストーナーは地元だからスペシャルカラーのマシンで気合いが入っていたexclamation

スタートはペドロサが前にでたけど、すぐストーナーとロッシに抜かれて3位に後退・・・
ペドロサはスタートが上手だからよくトップを取るけど、段々下がっていくんだよなぁ〜バッド(下向き矢印)
で、1周目の第1コーナーくらいでコースアウトしたバイクが2台どんっ(衝撃)
ロレンソとヘイデンだったexclamation
ロレンソと言えばいつも上位争いをしてて、ロッシとポイント争いもしてるパンチ
ロッシと数ポイント差でトップ争いをしてたから、これで0ポイントになってしまった・・・

後でリプレイが出たけど、ブレーキのタイミングが合わずロレンソがヘイデンに追突していたどんっ(衝撃)
ロレンソは自業自得だけど、ヘイデンは可哀想たらーっ(汗)
しかも今シーズン、ヘイデンは当たられてコケル事が多く、運がない・・・

このコースはコーナーも多く難しいコースでなかなか抜けないコースだexclamation
海沿いのコースだからカモメがいっぱい飛んでて、今までにもライダーに当たり何度も転倒したライダーがいるあせあせ(飛び散る汗)

ストーナーを追うロッシだけど、なかなか抜けない
3位のペドロサも3位だけど、どんどん離れていく・・・

レースはこのまま進み
1位 ストーナー
2位 ロッシ
3位 ペドロサ 
         となりましたモータースポーツ

ロレンソがリタイヤしたから、ランキングトップのロッシとの差は38ポイントとなり、嬉しい余裕となったるんるん
次回が楽しみだわーい(嬉しい顔)
posted by ラルまま at 23:09| Comment(0) | バイクレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。